取材申請

Xリーグ春季公式戦取材について

  • メディア・報道の方へ
    Xリーグ春季公式戦(東日本・X1 SuperおよびX1 Area交流戦、西日本・グリーンボウルトーナメントおよびグリーンボウルチャレンジ)の取材を希望されるメディアの方は以下の申請フォームから事前に申請してください。事前申請がない場合は取材をお断りする場合がございます。
    1. 取材申請フォーム: https://onl.sc/aqC58Jk
    1. 取材申請についての注意事項
      1. (1) 報道取材可能団体
        テレビ・ラジオ・一般紙・地方紙・通信社・スポーツ紙各社・アメリカンフットボール専門誌等、原則としてスポーツ報道を目的とするメディアに限ります。
        • 上記に当てはまらない場合など主催者の判断により取材をお断りすることがあります。
        • 出場チーム関係者(出場チーム広報・出場チームから委託された業者等)は対象外となります。出場チームを通じて取材申請をしてください。
        • フリーランスの方は必ず掲載予定の媒体責任者(編集長など)が申請をしてください。また、そのフリーランスの方による記事・写真等の掲載実績(Xリーグ2021年シーズンのもの)を1点以上、備考欄にURLを記入するか、もしくはファイル等(スクリーンショット可)を添付してください。掲載実績が確認できない場合は取材をお断りすることがあります。
      2. (2) 申請方法
        オンラインによる事前申請となります。
        試合の2営業日前までに、以下のURLにアクセスし、フォームに必要事項を記入の上送信してください。
        オンライン申請URL:https://onl.sc/aqC58Jk
        • 申請が許可された場合、試合の前日までに申請フォームの登録メールアドレスにご連絡いたします。
      3. (3) 取材人数制限について
        新型コロナウイルス感染拡大防止を目的に、最少人数で対応いただきたく、原則として、各社ごとに以下の人数とさせていただきます。(主催関係者、中継スタッフは除く)
        ■ペン記者:1社につき2名まで
        ■写真記者:1社につき1名まで
        ■テレビ・ラジオ:1系列につき1クルー5名まで
        • 上記の「取材人数制限」を超える人数をご希望の場合は、別途ご相談ください。
        • 申請内容によっては人数調整をお願いする場合があります。
        • 申請許可された人数分のIDを受付時にお渡しします。
      4. (4) 取材・撮影ルール
        1. スタンドおよびコンコースでの取材は禁止とします。
        2. 大会主催者が指定する取材可能エリア以外での取材を禁止します。
        3. 取材可能エリアは会場によって異なります。詳しくは会場の社会人協会関係者にお問い合わせください。
        4. 選手、監督、コーチその他チーム関係者への取材は必ずXリーグ広報またはチーム広報担当者に許可を得て行ってください。許可なく直接取材することはご遠慮ください。