アサヒビールシルバースター

プロフィール

『日本フットボール界の輝ける星になる』

シルバースターのニックネームのヘルメットデキャルには、創部当時に掲げた理念と意思が込められている。

日本大学1964年度卒業の阿部敏彰(現監督)が母校と日本体育大学のOBを中心に呼びかけて1970年に創部。日本社会人フットボール協会のオリジナルメンバーとして同年加盟を果たした。チームは発足当初から群を抜いた実力を発揮し、1971年から現行の日本社会人体制になった1985年までの15シーズンでリーグ優勝を逃したのは1972年と1985年のみ。しかし、1983年に発足した日本選手権ライスボウルには当初クラブチームに出場資格が与えられなかったために、『無冠の帝王』時代が続いた。

転機はクラブにライスボウル出場権が与えられた1987年。アサヒビール(株)の支援を受けて日本一奪還のための運営面、戦力面の基盤固めに着手して1989年にライスボウル初出場。1992年、1993年には社会人チームとして初のライスボウル連覇を達成。1999年には関西学院大学を下して3度目の制覇を達成しました。近年では選手、コーチングスタッフの世代交代が完了し、2017年より有馬隼人HCのもと、さらなるチーム変革に取り組み、3年目のシーズンに挑む。

カテゴリ クラブ
メインスポンサー アサヒビール株式会社
オフィシャルスポンサー ---
創部/加盟 1970年/1970年
Xリーグリーグ戦通算成績
※1996年以降、X2以下除く
■レギュラーシーズン
132戦84勝46敗2分
■ポストシーズン
23戦11勝12敗
※ポストシーズンはJXB、順位決定戦含む
日本社会人選手権出場/優勝 出場8回/優勝4回
ライスボウル出場/優勝 出場4回/優勝3回
チーム名の由来 「日本フットボール界の輝ける星」を目指し、日本の頂点で輝く銀色の星になる
チームカラー ネイビーブルー、シルバー
公式サイト http://www.asahibeer.co.jp/silver/
チームスローガン Faith in you - 信頼・団結 -
スローガンに込めた意味 全員がお互いを信頼し強い団結のもと、日本一奪還を目指す。