ニュース

【X1 Super】豹変したオール三菱が鮮やかな逆転劇で残留を決める

2019年11月18日月 00:05

富士通対オービックの興奮冷めやらぬ富士通スタジアム川崎でX1 Super残留をかけて、ノジマ相模原ライズとオール三菱ライオンズが対戦。序盤に14-0とリードを奪ったオール三菱だったが、第3クォーター終了時には14-28と逆にリードを広げられ苦しい展開。ここで吹っ切れたのか大胆なプレーコールが功を奏し、第4クォーターだけで22点を奪い、鮮やかに逆転成功。36-28で今季初勝利を挙げ、残留を決めた。ノジマ相模原は要所でのミスに泣いた。

Photo  エムアイプランニング

試合記録詳細