ニュース

【X1 Super セミファイナル】パナソニックがオービックとのリマッチを制し4年ぶり頂上決戦へ

2019年11月30日土 22:40

万博記念競技場で行われたセミファイナル、オービックシーガルズ対パナソニックインパルスのリマッチ。QBスカイラー・ハワードをまさかの負傷で欠いたオービックはQB菅原俊がオフェンスを率いたものの、パナソニックのリターンタッチダウンを含む4本のインターセプトを献上。パナソニックはディフェンスが得た好機にRBヴィクター・ミッチェルが躍動。シーズン序盤のパフォーマンスを取り戻し145ヤードを獲得。主導権を握ったパナソニックがオービックを24-14で破って4年ぶりジャパンエックスボウル出場を決めた。

Photo エムアイプランニング

試合記録詳細

JAPAN X BOWL 特別メニュー(12/16 19:00~東京ドーム)

チケットを購入する!(2500円~/高校生以下無料)第33回JAPAN X BOWL概要 | アメフトのルールを覚える! | JXBを知る!楽しむ!【週刊JXB】 | 世界に誇る“サムライ・ギタリスト” MIYAVI