ニュース

今は離れよう。また一つになるために

2020年04月11日土 19:00

今は離れよう。またひとつになるために

アメリカンフットボールは、選手のみならずチームを構成する全てのメンバーの一人ひとりが一つのゴールに向かって、各自のミッションを確実に遂行していくスポーツです。
また、「準備のスポーツ」でもあります。対戦相手の分析にはじまり、トレーニング、ミーティング、練習メニューはもちろん、チアリーダーの振り付けに至るまで、試合までのほとんどの時間を準備に割きます。

こうした特性を理解すると、現在日本で推奨されている新型コロナウィルス感染予防の取り組みとの共通点がたくさん見えてきます。
感染拡大防止のために「Stay home」「ソーシャルディスタンス」「手洗い励行」を一人ひとりが心がけ実行することは、まさにアメリカンフットボール的な行動です。
しばらくの間、物理的な距離は離れていても、また「一つになる」ための準備期間と捉えて、心を一つに「アメリカンフットボールマインド」でポジティブに感染拡大防止に取り組みましょう。
We are family.

シンボルマークに込められた想い

「crossing ellipse(クロッシング・イリプス)=交錯する楕円」は、激しくぶるかり合うチーム、選手のスピード、強さ、激しさ、闘志を表現。
シンプルかつシャープなデザインにより、知性と高度な戦略性に支えられた「Ultimate Sport(アルティメイト・スポーツ)=究極のスポーツ」としてのイメージを創出。めざすべき「より良き社会のための、より良き社会人を育てる、より良き社会人によるリーグ」として「社会に対してエクセレンスなリーグ」をビジュアル化しました。
そのフォルムは、リーグの活動理念を象徴する「X」をデザイン化するとともに、「football」の「f」もモチーフにしています。また、翼を広げ飛翔する取り鳥をイメージし、リーグ及び日本におけるアメリカンフットボール、そして社会の未来に向けたさらなる発展への願いと意志を込めました。

日本代表試合・練習を動画と共にすべて公開

この度、春の公式戦取り止め・練習の自粛が発表されました。一刻も早い事態の終息と練習再開に向け今できることに目を向け皆さまと歩んでいきたいと思っております。

2020年3月1日、TSLと対戦した日本代表チームの練習、2月8日(土)~2月24日(月)までの国内練習計画(7日間)と、2月27日(土)~3月1日(月)までのTexas滞在中の練習(3日間)及び試合当日の練習日程を、国内トップクラスの選手の練習動画と共に公開します。この時間を有効活用し 、日本アメリカンフットボール界全体のスタンダードを上げるべく日本代表選手の試合・練習を公開致しましたので自宅での体力トレーニングに合わせてご活用頂ければと思います。

各チームの指導者の皆さん:練習計画の参考にして下さい。
選手の皆さん:主に基本的な部分を重視していますので、自分のレベルアップに参考にして下さい。
ファンの皆さん:アメリカンフットボールを更に興味を持って頂けたら幸いです。

Stay Home.
We are family.

日本代表試合・練習を動画はこちら