ニュース

佐藤(IBM)山﨑(エレコム)両選手の挑戦は続く。「Pro Free Agent Specialists Camp」全日程終了。

2020年01月22日水 11:54


海外挑戦を続けるキッカー/パンター、佐藤敏基選手(IBMビッグブルー/写真:右)山﨑丈路選手(エレコム神戸ファイニーズ/写真:左)が、1月18日(土)~20(月)に、アメリカ・アラバマ州モービルにて開催された「Pro Free Agent Specialists Camp (Husted Kicking)」*に参加。
両名ともに、1次審査を通過し、NFLスカウト前でパフォーマンスを見せる権利を獲得し、100%結果を見せないといけないプレッシャーの中、FGは33yd~55ydの8本をすべて真ん中で成功する等、普段通りのパフォーマンスを存分に発揮した。

両名とも、好成績を残したことにより、NFL各チームのPraivate Workout、ルーキーMiniCampに招集される可能性は充分に考えられるが、今回のパフォーマンスの結果について一喜一憂することなく、2月1日、2日に開催されるCFLコンバインに最高のパフォーマンスで挑めるようステップアップを強く誓った。

両選手の挑戦はまだまだ続きます。これからも随時レポートしてまいります。

▼両選手の結果
佐藤選手
FG:8/8
KO:(エンドゾーン手前を0として計算)
-4ヤード
-6ヤード
-3ヤード

山﨑選手
FG8/8
KO
-9ヤード
-9ヤード
-12ヤード

*「Pro Free Agent Specialists Camp (Husted Kicking)」は、アメリカでいくつか開催されるキッカー/パンター/スナッパーに特化したキャンプのひとつで、多くのNFL、CFLのスカウトが集まることでも有名なキャンプ。

関連記事

・2020.1.21 Pro Free Agent Specialists Camp (Husted Kicking)」一次審査を通過
・2020.1.19 佐藤敏基選手(IBM)、山崎丈路選手(エレコム神戸)が渡米